広範囲と組み合わせ|豊胸にはクリニックが常識|自信満々な胸になる

豊胸にはクリニックが常識|自信満々な胸になる

婦人

広範囲と組み合わせ

レディ

広範囲で効果のある方法

背中などに広範囲の刺青をしている人は、「広いから除去するのは不可能だ」と思い込んでいることがあります。実は、レーザー治療ならば例え広範囲の刺青であっても対応することができるのです。しかも、レーザーを照射する施術であるため、それほど時間はかかりません。そもそもレーザー治療では体の負担が少ないため、他の刺青除去と比べて一度に広範囲をカバーすることができます。切開したり異物を注入することもないため、手術リスクやアレルギーなどの心配もありません。刺青を消したいと思っている人は、まず最初に美容整形クリニックや皮膚科などでレーザー治療を検討してみるのが良いでしょう。そこで大部分の刺青は消すことができるでしょう。

複数を組み合わせる

ただし、レーザー治療では主に黒色の色素を破壊するため、他の色特にオレンジや赤色は残ってしまうケースがあります。それではレーザー治療をする意味がないと思われるかもしれません。しかし、大部分の刺青を消すことができるため、残った部分は他の方法で取り除いていけばいいのです。つまり、レーザー治療と他の施術方法を組み合わせていくわけです。レーザー治療以外の刺青除去と言うのは、傷跡が残ることが少なくありません。レーザー治療で大部分の刺青を消しておけば、それ以外の施術をしたときも残す傷跡も最小限に抑えることができます。このように、複数の施術方法を組み合わせることで、より確実でリスクの少ない刺青除去をすることが可能となるわけです。